ジョブカフェ いわて・カシオペア

お気軽にご相談ください/0195-43-3038/平日:10:00~17:00

二戸地域での暮らし 岩⼿県県北に位置する⼆⼾地域。こちらのページでは、⼆⼾地域の「暮らし」がどのようなものか、皆様にご紹介していきます。

⼆⼾地域の概要

⼆⼾地域は、⼆⼾市、軽⽶町、九⼾村、⼀⼾町の4市町村で構成されます。
岩⼿県の県北に位置し、北は⻘森県と接しており、同県南部の⼋⼾市を中⼼とする三⼋地域との⾏き来も活発です。⼈⼝は、4市町村で約5万⼈が⽣活しています。

 交通

交通01東北新幹線「⼆⼾駅」があり、盛岡駅へは約20分、東京へは約2時間40分でアクセスできます。
また、⼆⼾市、⼀⼾町にはIGRいわて銀河鉄道が通り、通学、通勤や⽣活に利⽤されています。
⾞での移動は、⼋⼾⾃動⾞道が通っており、浄法寺IC、⼀⼾IC、九⼾IC、軽⽶ICから利⽤できます。⼀⼾ICから盛岡ICまでは約1時間、⼀⼾ICから⼋⼾ICまでは約30分でアクセスできます。地域内の移動は、各路線を⾛るバスのほか、⾃家⽤⾞の利⽤が主となっています。

 気候

昼と夜、冬と夏の寒暖差が⼤きく、積雪も多い盆地・⾼原型の内陸性気候となっています。

  • 気候01
  • 気候02
  • 気候03
  • 気候04

 観光

観光01⼀⼾町にある御所野遺跡は、縄⽂時代中期後半(約5000年前)の⼤規模集落跡で、北海道・北東北の縄⽂遺跡群の構成資産の⼀つとして、世界遺産への登録を⽬指しています。
公園や博物館が整備され、縄⽂時代の様⼦に触れることができます。
観光02⼆⼾市、軽⽶町、九⼾村にまたがる折⽖岳は、⼭頂の展望台から岩⼿⼭や⼋甲⽥連峰、太平洋を望む眺望が楽しめ、また東北有数のヒメボタルの⽣息地ともなっています。
軽⽶町の雪⾕川ダムフォリストパーク・軽⽶では、ダム湖畔に広がる⾃然森林公園で、春には15万本のチューリップが咲き誇ります。
観光03⼆⼾地域は、国産の7割を占める漆の産地で、受け継がれる伝統技術が⽂化庁の⽇本遺産に認定されています。滴⽣舎では、浄法寺漆を使った漆器や漆芸品の展⽰販売、漆器の修理を⾏っており、作業の⾒学や体験もできます。
1200余年の歴史を持つ東北最古の名刹・天台寺(⼆⼾市)や、豊⾂秀吉の天下統⼀にあたっての最後の攻防戦が繰り広げられた九⼾城跡(⼆⼾市)などが、地域の歴史を伝えています。
管内の唯⼀の道の駅・おりつめ(九⼾村)では、産直施設のオドデ館やレストラン等が設置され、特産品の購⼊や旅の休憩に多くの⽅が利⽤しています。

 温泉

温泉01⼆⼾市の⾦⽥⼀温泉は、座敷わらしの⾔い伝えがあることで有名な温泉郷です。また、⼀⼾町の奥中⼭⾼原温泉は、スキー場に隣接し、スキーやスノーボードのあとの利⽤に便利で、地元の牧場の⽜乳でつくるジェラートも⼈気です。

 スポーツ・レジャー

各市町村には、運動公園や体育館などのスポーツ施設が整備され、トレーニングジムなども利⽤できます。
折⽖岳周辺には、折⽖岳キャンプ場(⼆⼾市)、ミレットパーク(軽⽶町)があり、キャンプなどのアウトドアが満喫できる施設が整備されています。
スキー場は、奥中⼭⾼原スキー場(⼀⼾町)、村営くのへスキー場(九⼾村)と、2つのスキー場があり、また、⼋幡平市の安⽐⾼原スキー場等へも⾞で1時間程度でアクセスできます。
また、県北⻘少年の家スケート場(⼆⼾市)では、スケートのほか、カーリングも楽しめ、体験や⼤会も開催されています。
⼀⼾町の⼤志⽥ダムのダム湖・菜⿂湖では、ワカサギ釣りも楽しめます。

  • スポーツ・レジャー01
  • スポーツ・レジャー02

 食

県北地域は、全国屈指のブロイラーの産地であり、味や⾵味のよい鶏⾁が⽣産されています。
また、サクランボの「夏恋」、ブルーベリーの「カシオペアブルー」、リンゴの「プレミアム冬恋」など、ブランド果物の産地となっており、果樹園でのフルーツ狩り体験も楽しめます。

  • 食01
  • 食02

 子育て

子育て01⼀⼾町には、県内唯⼀の県⽴⼤型児童館・いわて⼦どもの森があり、遊びと学びの広場が整備され、レクリエーションやアウトドアが楽しめます。
各市町村には、保育施設や放課後児童クラブが整備されているほか、乳幼児や児童⽣徒の医療費助成なども⽤意し、⼦育てを⽀援しています。

 医療

⼆⼾市と⼀⼾町、軽⽶町に県⽴病院が、九⼾村には地域診療センターがあり、連携して地域の医療を担っています。また、地域内には開業している⼩児科の医院もあります。

ホームに戻る

ページトップへ戻る